Information

「年賀状仕舞い」について思う事

2022.12.05
Information整理

12月はクリスマス、忘年会、大掃除、新年の準備…

等々、気ぜわしい日が続きます。(>_<)

特に子どもが幼いと、懇談会やクリスマス会、サンタの使命も加わり、やることてんこ盛り。

年賀状

年末行事の一つ、年賀状作成も、主婦にとっては大きな負担。(* v v)

サンプルからデザインを選んで、業者に発注できる人は良いですが、家族らしさとか、1年間の思い出をコラージュすることに命を懸けている人や(大袈裟)、家族写真を撮影する所から始める人にとって、年賀状作成は超負担な一大イベントです!←過去の私


年賀状辞めました


と言う訳で、私は年賀状出すのを辞めました。(* v v) 辞めて7年くらい経つでしょうか?

年賀状を書かなくなったからと言って、友達が減ったわけでもないし(元から友達少ないねん)、仕事がなくなった訳でもなく、至って普通です。

私が出さなくなっても、毎年送ってくれる人や企業様もいて、嬉しいです。

それってズルいっ!

と思う人もいるかもしれないですが、私はこうしてブログやSNSで、「日々のこと」を発信しているので、私の状況は伝わってるから、自分の中で「良し」としています。(あくまで個人の主観です)

※これはあくまでも個人の考えなので、年賀状を辞めることを推奨している訳ではありません!でも辞めると楽よん❤


辞めたメリット

 
年賀状作成にかかる時間が不要!

これは心身共に楽になりました!最高

毎年デザイン考えて、印刷して、一言書いて…

今の私にとって、時間を奪われることは拷問でしかありません。職業柄、年末は仕事山盛り。他にもやることモリモリ、プライベートも充実させたいし。 

かといって、儀礼的で心のこもってない年賀状出したくないし、印刷業者に丸投げも嫌。

 
出せば良い

って訳ではなく、出すからには、心を込めて一言書いて出したいから。


 

現状は…

ハガキ

●年賀状辞めても、友達減ってません(元から少ない)
●私が出さなくなっても送ってくれる人は居る(少なくなったけど、やっぱり嬉しい)
●どうしても気になる人や、お世話になった方には、クリスマスカードや寒中見舞いを送っている

毎年、お子様の成長や現状を報告してくださるレッスン生もいて、本当にありがたいですし、嬉しいですし、年賀状読んで、そのご家族のご多幸をお祈りしております。テレパシー届かなくてごめん!そして、お返事書かなくてごめんなさい!来年も待ってるよ~(≧∇≦) どんだけ厚かましいねん💦
 
 

年賀状仕舞いを報告する時は…


私の場合、仕事が忙しくなり、いきなり年賀状仕舞いをしてしまったのですが、本来は、「年賀状仕舞いします」的な、事前のお知らせをする方が良いそうですよ。

例えば、定年退職する歳や、60歳、70歳の節目の年など…その節目は個人で決めれば良いのでは?と思いますが、いかがでしょうか?

節目の歳じゃなくても、ご自身が負担なら、今月書く年賀状に、「年賀状辞めます宣言」しても良いわけですし。
  


届いた年賀状は?@アナログ編

昔は、コクヨのハガキホルダーに収納していました。が、ハガキを処理する時、ハガキを出すのが面倒なので辞めました。

ホルダーごと処分できたら良いのですが、神戸市は紙とプラスチックを分別しないと、捨てられないの。(* v v)

年賀状

その次は、エコで行こう!と、年賀状やハガキを、このようにテープで留めて、本のようにしてました。過去記事参照


ハガキの処理方法

昔は3年分、年賀状を保管して、4年目のハガキは布ガムテープでぐるぐる巻きにして、外から見てハガキと分からないガムテープの板にしてから、ジャガイモの皮などを入れたビニル袋に一緒に入れて、処分していました。

何といってもシュレッダーにかける時間と電気代が無駄!シュレッダーがすぐ詰まるのよ!  

 

生ごみが入っている袋の中にある、ガムテープの板を剥がしてまで、我家の個人情報欲しい人はいないはず。(芸能人や政治家の人はダメだと思います)
 


  

届いた年賀状は1か月で処分する@デジタル編

ix500

ScanSnapが我家に来てからは、データで残して、原本は1か月で処分しています。↑黒いScanSnapは、ix500。懐かしい~

我家の場合、年賀状が届ききる1月20日頃に、年賀状を全てスキャンします。(喪中はがきも)
 
その後、お年玉付年賀の当選番号が発表されたら、すぐに確認して、当選したハガキ以外、布ガムテープでぐるぐる巻きにして廃棄。
 

年賀状

はがきは、全てEvernoteに入っているので、いつでも見返せるメリットを優先します。

早くスキャンした方が、変色しないしね💛 
 
あなたはいただいた年賀状、どうしてますか?

ScanSnapix1600

先日は、ScanSnapix1600を購入されたお客様のお宅に訪問。初期設定からプロファイル設定、年賀状やレジュメ、写真のスキャンのお手伝いをさせていただきました。 

 
古いハガキは、ベージュと言うか薄い茶色に変色しちゃってるので、紙類は1日も早くスキャンするのがベストですね。

 

 

どうする?年賀状

 
年賀状、そろそろ取り掛からなくちゃー

な、そこのあなた!

辞めるか?
出すか?


それは、どちらでも良いですが、もし出す人で、年賀状を1月1日に届けてもらうようにする為には、12月15日から25日の間にポストに投函する必要があるそうですよ。


出す人は、作成急いで~!!


※年賀状仕舞いは、生前整理の一つだと私は思っています。よければ、LINE公式に感想お寄せ下さい💛


火曜日は、広島のおうちレッスンマスター、知沙美さんにバトンタッチ!


cobuーhouseはこちら


火曜日  桑田知沙美
水曜日  春風ほの香  和泉千里
木曜日  柴田幸代  大和田 明子
金曜日  赤木絵理子 寺岡麻帆
土曜日  瀧本ルミ  長谷川佳子 
日曜日
   春岡一美  


神戸の整理収納アドバイザー・開運収納師  小西紗代

さよさんの開運習慣&週刊レターはLINE公式からお届けしています。是非、ご登録ください♪

友だち追加
開運お片付け倶楽部
整理収納サービス
オンラインレッスン
ScanSnapプロファイル設定
TeamBusiness
スタンドFM
さよさんが使って良かった物
WebShop
書籍
BACK

Contact お問合せ

ご質問、ご相談、
お気軽にお問合せください

お問合せはこちら