Information

思い出すことが鎮魂

2023.01.17
InformationDaily
神戸

今年も1月17日が来ました。

阪神淡路大震災から28年経ったのですね。

あの日のことは、鮮明に覚えています。

朝、外に出たら南の空が真っ赤で、空に黒い何かが浮遊していて謎でした。後日、赤色は火事の炎で、黒いのは灰と知り。

覚えているというより、忘れられたくても忘れられない記憶…

我が家のドラム式洗濯機は、乾燥が始まると振動で床が少し揺れるんですね。それにドキッとしてしまう、ノミの心臓…震災以来、小さな揺れにも敏感で。28年経っても、地震PTSDです。😥

震災で私は友達を失いました。街は復興したけれど、失った命は蘇りません。昨年から体調崩しがちで、最近よく思うのは、生きているのではなく、生かされているということ。

命ある限り、毎年1月17日は震災を思い出し、当時の記憶を辿ります。それが生き残った私ができる、唯一の鎮魂の祈りだと思うから。
 

  

神戸の整理収納アドバイザー・開運収納師  小西紗代

さよさんの開運習慣&週刊レターはLINE公式からお届けしています。是非、ご登録ください♪

友だち追加
開運お片付け倶楽部
整理収納サービス
オンラインレッスン
ScanSnapプロファイル設定
TeamBusiness
スタンドFM
さよさんが使って良かった物
WebShop
書籍



BACK

Contact お問合せ

ご質問、ご相談、
お気軽にお問合せください

お問合せはこちら